連続徹夜と栄養ドリンクの多用は本当に命を削ります。

連続徹夜と栄養ドリンクの多用は本当に命を削ります、徹夜くらいで死ぬわけないと、安易に考えていると、簡単に高血圧になります。高血圧は自覚症状が出にくいので、無理な徹夜とか、インスタントの食生活を繰り返している方は、本当に気をつけてください。自分も倒れる直前まで徹夜ぐらいで死に掛けるとは思っていませんでした。
スポンサーサイト

過労でぶっ倒れたライターの責任は誰が取ってくれるのか。

過労でぶっ倒れたライターの責任は誰が取ってくれるのか。去年の7月ごろ、あるクソ野朗がフリーのライターは売り上げに責任を持っていないから手を抜くようなことを言った。では、連続徹夜で、ぶっ倒れて左半身麻痺になったライターの責任は誰が取ってくれるのか。ぶっ倒れたそもそも原因は自分の健康管理ミスであり、誰かが悪いとは言いたくはない。けれど、ぶっ倒れるくらい徹夜してがんばるようなライターに「手抜きをしている」とか、「責任感がないから手を抜く」とか、それはひどい暴言だと思う。もしまた死にそうな目に逢ったら、どこのサークルのどのブランドの担当がそれを言ったのか公開してしてやる。

食欲がなく何を食べてもまずい

食欲がなく何を食べてもまずい。どうやら、舌の左半分の味覚もいかれてきたらしい。今までは、腕や足のことばかり気にして、味覚にまで気が回らなかった。まぁ、右脳がイかれてるんだから舌の半分がイカれていてもおかしくはない。参った。何を食ってもまずいというのは、結構、精神的にきつい。

連続徹夜と、栄養ドリンクの飲み過ぎはたいへん危険です

連続徹夜と栄養ドリンクの飲み過ぎはたいへん危険です。漫画家、アニメーターや俺と同じようなライターの方で、連続徹夜をしている方は、高血圧に気をつけてください。連続徹夜は、本当に命を削ります。
高血圧で倒れて脳の血管が破裂すると、体が麻痺して、二度と歩けなくなることもあります。俺は去年の八月頃、あるテキストを手抜きとか言われて、今年の1月頃、あるシナリオのキャラの口調が気に入らないと言われ、そのため去年の8月ごろと今年の1月頃に、無理して徹夜して何度も何度もテキストを直したりして、その過労で倒れてもこちらが過労で倒れた責任を相手のクライアントは取りません。漫画家だと編集者になるのでしょうか、そういう人種が気にするのは、売り上げだけ、アニメーターでは、制作進行でしょうか、編集者や製作は漫画家やアニメーターが、無理な徹夜をすることよリ作品の質のことを気にして、アニメーターが早死にしても誰も何の責任もとらない。雑誌編集者も漫画家が過労で早死にしても、あの『バクマン』でも漫画家が早死にしてもその漫画家の担当がいる雑誌社で誰かが過労死の責任を取ったという描写はない。

頭の手術跡が痛い

続きを読む

シンプルな方がリアルというのが理解できない方は。

シンプルな方がリアルというのが理解できない方は。例えば、実際に起きた猥褻事件などの記事をよく読んでみるといい。たいてい容疑者は普通の人間で、被害者も凡人だ。超能力者ではないし、秘密組織にも属してもいない、それがリアルであり、そのリアルを忘れると、中二病全開の妙な設定や展開になる。

設定というものは、やたらとごちゃごちゃとつけない方がリアル。

設定というものは、やたらとごちゃごちゃとつけない方がリアル。例えば、ある有名な冒険家の息子とするよりも、タダのサリーマンの息子とした方が方が現実味があってリアルである。現実と言うのものは以外にそっけなくシンプルなものである。それを忘れて、細かく設定した方がリアルと思い込むと中二病のような妄想過多な設定になってしまう。エロシーンも同様で、シンプルな方がリアリティがあってエロイ。例えばエッチする場所を、誰もが想像できる場所にする。駅の多目的トイレで強姦するとか、マンションの非常階段でレイプするなど日常でも見かけることができる場所の方がリアルになる。エロゲーのエロシーンの一番大切なところは、どこまでプレヤーであるユーザーが想像しやすいシーンにするかである。ユ-ザーが共感できないようなシーンはダメである。

なぜ、エロゲーのヒロインに処女が多いのか

なぜ、エロゲーのヒロインに処女が多いのか。処女の方がエッチシーンがエロくなるからである。
経験済みだと、ヒロインにあまり恥じらいの描写をさせられない。普通、恥じらいがあった方が萌えるものである。
ようするに、エロゲーのヒロインは、ゲームの最後の方では主人公とやりまくる恥女になることは決まっているけれど、初めから恥女丸出しだと興ざめしてしまうものである。例えば、AV女優が大喜びで男のチンポを咥える映像があれば、興奮するより逆にどん引きするものである。
そういうAV女優の絡みのシーンで気持ち良さそうな声を出してもすべて演技ではないかと観ている方は疑ってしまう。だからエロゲーでは、無垢な処女が恥らいながら徐々に主人公とのエッチを重ねていくうちに徐々にエッチな女の子になっていくパターンが多いのである。初めから恥女のヒロインに食指が動くユーザーは少ないと思います。人妻ものみたいに処女ではないのが当たり前のジャンルでもない限り、エロゲーのヒロインが基本処女なのは、そういう風にユーザーが自分好みの可愛い女の子がユーザーの分身である主人公の手で徐々に淫乱な女の子に堕ちていく様を楽しみたいからエロゲーのヒロインは、処女が多いのだと思います。つまり、その堕ちていく過程を楽しめない恥女をヒロインにするようなエロゲーは良くないと思います。

傷が痛む

よく映画やドラマなどで天気が悪いと古傷が痛むと言うのがあるが、まさかそれを実際に自分が体験するとは思わなかった。いま、俺の頭には、一月に脳卒中倒れた際の緊急手術で、頭を切り開いたときの傷が残っている。手で左右を比べると、明らかに右の切り開いた方の頭蓋骨が凹んでいる。カテーテルを脳に突っ込んで脳内出血した血を吸い出したと聞いているが、それ以上あまり詳しい手術内容は聞いていない。とにかくそのとき切開したときの傷が台風の気圧の変化のせいで、うずいて痛いのだ。

ようやく検査が、ひと段落した。

障害者手帳の申請が、こんなに色々と面倒だとは思わなかった。「同人ソフトだと思って手を抜いている」と言っていた奴にこのぶっ壊れた体を見せてやりたい、手を抜いていると言われてバカ正直に何度も徹夜してシナリオを何度も直した。その挙句にぶっ倒れて、左半身麻痺だ。世の中は、不公平だ。必死にがんばる奴の方が倒れて、上からえらそうに知ったかぶりをする奴が、平然としている。なんて惨めな人生だろう。障害者手帳が手に入ったところで、それは、一生自分の体が健常者にならないと認定されるようなものである。明るい未来はない。
カテゴリ
プロフィール

木全伸二

Author:木全伸二







脳卒中の後遺症で左手に麻痺が残っていますが、何とか最近、右手だけでこのブログなど文章が打てるようになってきました。なにか、お仕事のご依頼等ありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

お仕事募集中。

商業、同人問わずお仕事の方
募集しております。脳卒中の後遺症の左半身麻痺という障害持ちなので、多少無理はできないところはありますので、その辺はご了承下さい。

まずは、ご連絡を。

kimatasinzi★kit.hi-ho.ne.jp
 ★を@に変えて送信して下さい。


このブログの内容についてコメント等自由に書き込んで頂いて構いません。ただ、当ブログと一切関係ない宣伝等の書き込みは削除する場合があります。

ペンネーム 木全伸治(きまたしんじ)
(09年以前・木全伸二)

また、個人として創作小説を公開して
います。

サークル淫
個人サークル

竹取奇譚 音声なし 無料配布版
デジタルノベル「竹取奇譚 音声なし版」
無料配布中。


お世話になっているブランド
カトレヤオフィシャルサイト
Cybele
TRYSET
Digital Cute
ソフトサークルCrepe(クレープ)
注)リンク先は18禁作品を扱っておりますので18歳未満の方は閲覧できませんのでご注意下さい。

シナリオを担当した作品のリストについては、下記へ。
http://circlein.h.fc2.com/page1.html




月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード