FC2ブログ

2012年03月30日のつぶやき


スポンサーサイト



のろのろ歩く

俺は半年の入院とリハビリでなんとか脳卒中の後遺症である左半身麻痺の状態から杖なしで歩けるようになったけれど、完治したわけではなく、ノロノロと歩く。で、一生家の中に閉じこもって生きるわけにも行かず外に遊びに出かけると、よく電車に乗るときなど後ろから邪魔だという感じで、ドンと背中を押される。ま、左足が悪いと言っても、杖をついているわけでも、老人に見えるほど老けてもいないから、ただの邪魔なノロマに見えるのだろう。つまり、この世の中は、ノロノロ歩いている方が悪く、ゆっくり歩く存在は邪魔だと、せかせか歩くほうが正しいと考えている人間が多いというわけだ。足が悪いから過保護にしてくれとは言わないが、のろのろしているからと言って後ろからせかせかと押すような真似はやめてほしいと思う。いま世の中、せかせかし過ぎだと思う。

よく後ろから押される

脳卒中で倒れ、その後遺症で左半身麻痺になり、半年ほどの入院とリハビリで、何とか杖なしで歩けるようになった。けれど、完治したわけではなく、いまだ歩く速度は人より遅い。でも、家の中にずっと閉じこもっているわけには行かず遊びに出掛ける。で、電車に乗ろうとするときなど、よく足の悪い俺を後ろから押す人間が意外に多い。ま、普通に歩ける人間には足の悪い人間は障害物にしか見えないのだろう。ゆっくり歩いている人間は邪魔臭いというのが、今の世の中だと思う。俺も健康だったときは、知らず知らずに足の悪い人の背中を押していたかもしれない。何で駅のホームにあれだけバリヤフリーの設備が必要なのか、よく分かった。この世の中は、健常者を中心に整備されていて、身体の悪い弱者は邪魔ものにしか見られていない。

「アクセルワールド」先行上映会

「アクセルワールド」先行上映会





2012年3月25日(日)17時00分~17時50分(開場16時45分)



会場:コミックとらのあな名古屋店7階



参加無料





1,2話連続先行上映会。電撃感謝祭で無料配布されていたスターターブック(アニメの1,2話に該当する部分が小説とコミックスで紹介された小冊子)はもらっていたので、それを事前に読んでいたので、仮想現実と、主人公の周りの環境、世界観は把握していたので、特に混乱なくアニメの世界観に浸れました。逆に言うと前知識なしで観るのはちょっと辛いアニメかも。ただ、映像は美麗で、設定の分からないところがあっても絵の綺麗さで楽しめるかも。また、お話も、特に2話のラストが凄くいいところで終わるので、オタクをひきつける魅力は十分にある作品だと思います。ま、放映前に先行上映ができるということは、それだけ、アニメの製作が順調というわけで、それだけでも十分に3話以降も期待できる作品ではないかと。









上映会来場プレゼントの小冊子(スターターブック)とポスター

魔法少女まどか☆マギカ展[ステージ]★スペシャルトークショー

魔法少女まどか☆マギカ展[ステージ]★スペシャルトークショー



2012年3月25日(日)2回目/14時00分~14時30分



出演:巴マミ役 水橋かおりさん、キュゥべえ役 加藤英美里さん



前売り1000円



このトークショーの前に俺は会場で、揉め事を起こした。実は、会場に飲食スペースがあって、俺は左半身麻痺のためすぐ身体が疲れるのでそこに座って休ませてもらっていたとき、いきなり無言で後ろから座っていた椅子を押されたのである。人が座っている椅子を見も知らぬ相手に勝手に動かされたら怒るのは常識的におかしくないと思う。ましてや、俺は脳卒中の後遺症で左半身麻痺になって以来、左手左足の動きが鈍く、半年ほどの入院とリハビリで何とか杖なしで歩けるようになった障害持ちの人間である。急に椅子を動かされて地面に倒れる可能性は低くはない。それで、ついカッとなってその後ろから椅子を押した野郎を殴った。リハビリして杖なしで歩けるようにはなったが、残念ながら、未だ俺の身体の左側のバランス感覚は悪い。だから、急に後ろから押されるのは怖い。

世の中には、健康そうに見えても身体に障害を持っている人はいるのである。そういう人を後ろから押すのは大変非常識だと思いついカっとなって殴った。それで会場の係員が寄ってくるほどもめてしまった。

正直、殴ったのはやりすぎたと反省しているが、でも、間違った怒りだとは思っていない。無言で障害者の座っている椅子を動かすなど、非常識の極みだと思う。それとも、障害者に見えない方が悪いとでも言うのだろうか。障害者に見えなくても、人の座っている椅子を勝手に動かすのは悪質ないたずらだと思う。とにかく、俺は最終的にその椅子を押した相手に謝罪させ、この世の中には障害を持った人がいるのだから、椅子が邪魔なら一声かけるように注意した。ま、その場にいた、会場の係の方には随分と迷惑をかけてしまって大変申し訳ないと思う。でも、怒りが抑えられなかった。我慢するのがオトナだという馬鹿がいるかもしれないが、あそこでこちらが怒りを見せなければ、その椅子を押した野郎は、また別の場所で、身体の不自由なひとを邪魔だ思って後ろから無言で押すかもしれない。







魔法少女まどか☆マギカ展のステージイベント。約30分のトークショー。



司会のお姉さんもキュゥべえタオルを頭に、登壇者全員がキュゥべえタオル姿で。最初から各キャライメージカラーが決まっていてマミのイメージカラーは最初は赤だった。キュゥべえの言っていることは、間違っていないと思っていた。キュゥべえ役でオーディションを受けたのではなく、さやか役で受けて、別にもうひとつ受けられるというのでキュゥべえを受けてキュゥべえに合格したと。



前日と同じくサイン入りポスタープレゼント抽選会あり。





来場記念品三回分。







魔法少女まどか☆マギカ展[ステージ]★スペシャルトークショー

魔法少女まどか☆マギカ展[ステージ]★スペシャルトークショー



2012年3月24日(土)2回目/14時00分~14時30分



出演:巴マミ役 水橋かおりさん、キュゥべえ役 加藤英美里さん



前売り1000円





魔法少女まどか☆マギカ展のステージイベント。約30分のトークショー。

加藤さんはキュゥべえタオルを頭にかぶって登場。アフレコでは本気でゲップしたつもりが放送では「キュゥべぇー」と聞こえてしまったと、水橋さんはお姉さんの役がやりたくてマミ役を受けたと、オリジナル作品なのでどうなるか分からなかったけど、台本を読んでいくうちに凄い作品になるなと思ったと。トークショーの最後にふたりのサイン入りポスターが5名さまに当たる抽選会があり。





当日、会場は凄いひとで、事前にトークショーのない平日に展示物を観に来ておいて良かったです。









トークショー参加のための整理券。プレゼント抽選時には、この券が抽選券に。



「灼眼のシャナⅢ-FINAL- 最終回放送直前イベント ありがとうシャナ」ライブ・ビューイング

「灼眼のシャナⅢ-FINAL- 最終回放送直前イベント ありがとうシャナ」ライブ・ビューイング



2012年3月23日(金) 20:30~22:30 約2時間





会場:TOHOシネマズ名古屋ベイシティ





出演:釘宮理恵 日野聡 川澄綾子 生天目仁美 伊藤静 川田まみ

監督:渡部高志 原作者:高橋弥七郎 原作イラスト いとうのいぢ 他





司会:小林治



中継劇場 2,500円(税込)



最初に釘宮さんと日野さんが登壇してご挨拶。最終話の上映。上映後キャストトーク。キャストトークの後、スタッフトーク。一番最後にスタッフキャストに花束贈呈。トーク部分を生中継。

最終話を映画館の大きなスクリーンで見ると、なかなか迫力ある映像になっていました。釘宮さんも言ってましたけど、映画館の大きなスクリーンで見ても見劣りしないくらい迫力のある映像でした。最終話上映後キャストの方々が登壇されてトークなのですが、最終話を映画館の後ろの方で見ていたという釘宮さんと川澄さんが感極まって涙ぐむ場面があり、シャナではアフレコのときいつもメロンパンの差し入れがあり、キャストの集合写真を撮るときいつもメロンパンを持っていたと、映画化が決まったときはキャストには内緒で、サプライズ的にキャストに伝えられたと、涙ぐみながらこれまでの思い出とかキャラクターたちが最終話で成長したと考え深げのトーク。

アラストール役の 江原正士さんがVTRで出演したり、作品への思いが溢れて涙ぐんでお客さんからポケットティッシュを受け取る釘宮さんと、預けていたハンカチをスタッフから受け取る川澄さんがとても印象的なキャストトークでした。

スタッフトークでは、一期は最初、原作がそんなに出ていなくて1クールの予定だったと、でも1クールではキャラが育たないと、で2クールになったと。原作者は脚本会議とかアフレコの度に大阪から東京に出てきていたと、かなり新幹線にお金がかかって税理士さんに何にこんなにお金を使っているのかと言われたと。

川田まみさんのOP曲のダイジェストの上映あり。本当にラストに相応しい上映会イベントだったと思います。







来場者プレゼントの番宣ポスター(A3復刻版)四枚セット









魔法少女まどか☆マギカ展

魔法少女まどか☆マギカ展



2012年3月20日(祝火)-3月25日(日)10時00分~18時00分(17時30分最終入場時間)



名古屋会場:中小企業復興会館 吹上ホール



主催:中日新聞社、魔法少女まどか☆マギカ展実行委員会



制作協力:株式会社サンドロット



グッズ付き前売り券2000円





















































































































































































ドリンクを注文すると付いてくるコースター。



コースターの裏面。



グッズ付き前売券で引き換えたスタッフ出演者メッセージ入りパンフ。





入場時に受け取った中日新聞のまどか☆マギカの特集号





来場者プレゼント





キュゥべえカレー:900 ドリンクはA:鹿目まどかのソウルジェムドリンク 『それはとっても嬉しいなって』500円









サイン入りポスター

ポスターを整理していたらイベントの抽選プレゼントでもらったサイン入りのポスターが何枚か出てきたのでまとめて紹介。





確か新宿ロフトプラスワンであったアクエリオンのイベントのときもらった声優さんのサイン入りポスター。





こちらもロフトプラスワンで、蟲師のゲームが出るのにあわせて行われた蟲師のイベントでもらったサイン入りポスター。

監督が目の前でサインしてくれて手渡ししてくれて、熱く握手までしていただいたポスター。あのとき原作者と監督が色々と画策しているみたいなトークがあったけれど、その後どうなったんだろう。



これもたぶん、ロフトプラスワンのイベントでもらった忘却の旋律のサイン入りポスター。いつもらったのか忘れた。



この無限の住人のサイン入りポスターは、たぶん映画館であった上映イベントのときの抽選プレゼントだったと思う。



R-15の購入者特典のイベントでもらったサイン入りポスター。このときはサイン入り台本までいただいて、とてもお得なイベントでした。



こちらは、ロフトプラスワンの電波女と青春男のイベントでいただいたサイン入りポスター。



神様ドォルズサイン入りうちわとサイン入りチラシ







ロフトプラスワンには大変お世話になっております。いま現在、名古屋に引っ越しましたけど、できるかぎり、ロフトのオタク系のイベントには参加するつもりです。

堀江由衣をめぐる冒険Ⅲ~Secret Mission Tour~

堀江由衣をめぐる冒険Ⅲ~Secret Mission Tour~



2012年3月20日(祝・火) 18時00分~(開場17時00分)



会場:中京大学文化市民会館 オーロラホール



前売り6800円





ネタバレ禁止ということなので手短に感想を。『ほっちゃんは、カワイイ』『ほっちゃんは、いい匂いがする』『ほっちゃんの二の腕は細い』。ブシロードのライブと同じく四階席の一番後ろだったので本当に匂いがかげた訳ではないのですが、ま、そんな感じのライブだったというわけで、でも、ほっちゃんからネタバレ禁止と言われるように斬新なアンコールとか色々とネタが仕込んであるのは事実。笑えるところがあったり、開演の30分前からネタが仕込まれているので、なるべく早めにお席につくのがお勧め。でも、本当に『ほっチャンは、まじカワイイ妖精さん』だったと思います。















第6回紫雲荘ワークショップ開催 『講師・藤田和日郎先生&井上和郎先生』

第6回紫雲荘ワークショップ開催 『講師・藤田和日郎先生&井上和郎先生』



2012年3月18日(日) 16時~18時



会場:紫雲荘202



出演者 講師・藤田和日郎先生&井上和郎先生



定員 約15名



参加費:2000円



少し早めに会場に着いたのですが、持っていた紙袋が破れ荷物をぶちまけるというドジを会場前で。それを見ていらっしゃった会場のスタッフの方が、代わりの紙袋を渡して下さり大変助かりました。スタッフの方、本当にありがとうございました。





漫画家を目指す方のためのトークイベント。

自分はエロゲーのシナリオライターをしているのでちょっと、イベントの趣旨に合わない参加者でしたが、売れている漫画家さんのご威光というか、自分がものすごく無名のシナリオライターであることは十分に自覚しているので、売れている方がどんな感じで物語を作ったりしているのか知りたくて参加させてもらいました。



イベントの一部は、どうして漫画家を目指したのか、どんな漫画家さんに影響を受けたとかで、藤田先生は高橋留美子先生の作品で、井上先生は藤子・両先生が好きで、また藤田先生はアシスタントをしていた人たち、自分と関わった人たちがどんどんデビューしてくれるのは嬉しいと。

もともと藤田先生がアシスタントを雇うときは持ち込みをして本気で漫画家を目指している人を雇い、そして、仕事場でも就業前や就業時間後にはアシスタントの方が自分の漫画のネームを描いていたり、ペン入れをしていたりして、その描いているネームを藤田先生が覗いたりしてアシスタントさんたちにどんどん自分の作品のネームを描くように薦めていると。漫画家を目指すのならどんどんネームを描くべきだと。

また描きたいことがあると、往々にしてストーリーが寄り道して長くなるのでそれを削ることの大切さを熱弁しておられました。

また、ストーリーについては、導入に科学技術の象徴のような人工衛星を出して、そのカメラが見ているのが山奥の古寺みたいなギャップを出すのがいいと、あと、『マッチ売りの少女』みたいに最初から暗いままでそのまま終わる物語は嫌いだと。心が動く物語をと。



十分間の休憩を挟んでのイベントの二部は、メールで届いていた質問や来場者から質問を受け付けそれに先生方が答えるという構成でした。エロゲーをやっている漫画家さんが多いという言葉は、エロゲーに関わっている者としては大変嬉しかったです。表現の規制については、藤田先生は規制されたら、他のアイデアを出す。表現の規制に戦うのではなく他の見せ方を考えると。差別用語については、漫画家自身が事前に調べるべきで知らなかったでは済まされない。

あと、漫画家は、担当の方と目の前で顔を付き合わせて、担当の方に直接評価してもらうべきだと。井上先生も以前、担当の方にこのネームのどこが面白いのと言われ、それが忘れられずにそれをバネに頑張るのが大切、担当の方は二週間で忘れるので、忘れられないようにどんどんネームを持ち込むべきだと。とにかく漫画家を目指すのならどんどんネームを描くべしと。



漫画の雰囲気そのままに思った以上に藤田先生のトークが熱かったです。









トキワ荘記念碑

















会場の紫雲荘



























やっちまった

東京に遊びに来て帰りの名古屋行きの深夜バスに乗り遅れて新宿西口近くの24時間マクドナルドで朝になるまで待機中。脳卒中で倒れず東京のアパートに住んでいたらこんな苦労はしないで済んだのに。

『ゲームの電撃 感謝祭 2012』

『ゲームの電撃 感謝祭 2012』



開催日: 2012年3月18日(日)時 間: 10:00~17:00(予定)



会 場: ベルサール秋葉原 1階および地下1階



主 催: 株式会社アスキー・メディアワークス

































初音ミクのゲームの試遊台でプレイした参加者にプレゼントされたポストカードと参加証。

自分は、一時間ほど列に並んでプレイさせていただきました。





スタンプラリーに参加していただいたポスター





スタンプラリー台紙

魔導同窓会!コンパイルナイト!!

魔導同窓会!コンパイルナイト!!



2012年3月17日(日)19時00分~23時00分(開場18時00分)



会場:ネイキッドロフト



【出演】

【コンパイルな人々】

創業者 仁井谷正充(Moo仁井谷)

キドぴゅ~

北出マン

UMA☆ゆんま

佐藤両々

小沢ミナコ   

他。



『ぷよぷよ』を作ったコンパイルの関係者が集まって当時を振り返るトークイベント。

コンパイルの入社試験であったカラオケは社長が選曲でその人がその場の雰囲気にあった選曲ができるかどうかとか、その場の空気を盛り上げられる最新曲を歌えるかなどその人となりを見ていたと。

で、コンパイルはカラオケ好きな社員が 多く、よく社員同士で毎週のようにカラオケに行っていたと。



イベントの一部が社長と一緒にウィキペディアを見ながらのトーク、社長いわく、誰が編集しているのか知らないが嘘が多く書いてあるとのこと。具体的にどれが嘘という説明はなし。会社設立から『ぷよぷよ』開発から大盛況だった『ぷよぷよ』のゲームショーでの話とかコンパイルの懐かしのTVCMを上映したり、来場者であるお客さんが懐かしのお宝グッズを披露したり、社長が今現在密かになにかしているなどの近況報告をしたり、ラジオコンパイルが復活したり、出演者がカラオケしたり、三択のクイズ大会の賞品にイラスト色紙が出たり賑やかで楽しいトークイベントでした。















ラジオコンパイルコーナーで使用したアンケート。









当日限定メニュー『かーくんカレー』









イベント終了後、いただいた来場者プレゼントのコピー本





中身は出演者の手書きプロフィールや今回のイベント開催の経緯漫画など。

企画展『アニメーション制作会社MADHOUSE展 ~40年の歩み~』

企画展『アニメーション制作会社MADHOUSE展 ~40年の歩み~』



●開催期間2012年2月22日(水)~5月20日(日)

●開催地き:杉並アニメーションミュージアム内会場

●開館時間10時~18時〔入館は17時30分まで。

 企画展最終日(5月20日)は16時で閉館〕

●休館日毎週月曜日(月曜が祝祭日の場合は開館し、翌平日休館)臨時休館有

●入館料:無料(シアターを含めて無料)

●主 催

 杉並アニメーションミュージアム

●協 力

企画・協力:株式会社マッドハウス

 協   力:株式会社バップ



■■■展示内容■■■

マッドハウスの作品を年表で紹介する他、マッドハウスが所蔵している貴重な資料(絵コンテ、原画、キャラクター設定、美術設定など)を展示し、その40年の歩みを振り返ります。

◎ 会社の解説の他、作品の年表(パネル展示)

◎ 代表作の絵コンテ・原画・作品紹介

◎ 劇場パンフレット、出版された書籍、ビデオパッケージなど







「十兵衛ちゃん」や「幻魔大戦」の絵コンテや設定資料とか色々懐かしい作品の資料が展示されていました。



























































2012年03月16日のつぶやき




  • 木全伸治さんの1年後の今日は『ミニストップの世界進出を止められない自分を嘆いている』でしょう。 http://t.co/wrO8A8jpイベントのチケットを扱うロッピーのあるローソンが近所に進出して欲しい。
    Posted at 06:35 AM




  • 木全伸治さんの残り勃起可能回数は000201回です。 http://t.co/Ef4cq8bC一日一回勃起したら一年もたないのか。少ないな。
    Posted at 06:31 AM




  • 名前は木全伸治!性別はヒミツ。出身はダーマ神殿♪恋愛対象はおじ様☆趣味はサーフィン(ネット)、特技は気づかないふり。将来の夢は世界征服!よろしくね★ http://t.co/56UAm2ROこれはいまいちな診断結果だな
    Posted at 06:27 AM




  • 木全伸治の攻略法 (1)脳が下半身についています。(2)すぐにいじけますが、すぐに立ち直ります。(3)首輪をしてあげましょう。すると「ご主人様」と呼んできます。 http://t.co/kvXlUag6(1)脳が下半身についています。はかなり正解。
    Posted at 06:24 AM




  • 木全伸治が将来犯す可能性のある犯罪は52%の確率で【強盗罪】です。 http://t.co/YLuNP9dhこれは絶対にない。
    Posted at 06:20 AM




  • 木全伸治は今日一番最初に話しかけてくれた人に対して甘えてみてください http://t.co/wikaR7ttなかなかハードルが高い
    Posted at 06:17 AM



  • https://twitter.com/sanka_kiroku


2012年03月15日のつぶやき




  • 銭形「ルパンはとんでもないものを盗んでいきました」 木全伸治「?」 銭形警部「あなたの“やる気”です」 http://t.co/9zxKk8oh確かにとんでもないものを盗まれた。困ったな。どうしよう。どうすれば取り返せるだろう。
    Posted at 04:52 PM



  • https://twitter.com/sanka_kiroku


『馬鹿盛り部 初のオールナイトイベント!~呑む歌うトークする~』

『馬鹿盛り部 初のオールナイトイベント!~呑む歌うトークする~』



2011年3月17日(日)24時30分~(開場24時00分)



会場:阿佐ヶ谷ロフトA(03-5929-3445)



【出演】石毛佐和、井上直美、狩野茉莉、矢部雅史(五十音順)

https://twitter.com/#!/bakamoribu



前売¥2,500/当日¥3,000(共に飲食代別)



インフルエンザのため狩野茉莉さんが欠席。

矢部さんが一生懸命、女性陣に仕える召使いのように働くも一人欠席のせいか、

今ひとつ。色々コーナーが用意されていたのですが、どれも微妙で、一人抜けた

穴は大きかったと思いました。









当日の特別メニュー(基本的に、普段の阿佐ヶ谷ロフトのメニューに出演者の名前をもじってつけただけ)



やべぇカレー(矢部さんの名前をもじってメニューにつけただけのごく普通のカレーライス)











アブスタpresents中二ingラジオ 小出真保の まほ~をぶっかけてあ・げ・る★

アブスタpresents中二ingラジオ 小出真保の まほ~をぶっかけてあ・げ・る★



2011年3月17日(土)12時00分 ~16:00(開場13時00分)



会場:阿佐ヶ谷ロフト



【MC】小出真保

【ゲスト】安藤なつ

【企画】山崎岳志







 お客さんみんながハガキ職人になって会場からリアルタイムで携帯で投稿する、見えるラジオ番組。

当日、来場したお客さんがその場でメールで投稿し、その場でラジオ番組風にコーナーごとにお題のメールを読み上げるトークイベント。



前売¥1,500/当日¥2,000(共に飲食代別)











当日投稿用のメールアドレス。



当日の投稿メールのテーマ

「真保ペディア」(真保さんに仕事が来るようなウィキペディアにどんなことが書いてあればいいか、真保さんについての情報コーナー)

「ブータンヌーボ」(女性ゲストを交えてのトークコーナー)

「短歌で夜露死苦」(短歌の投稿コーナー)





















女性ゲスト、登壇直前に急に鼻血が出たと鼻を押さえながら登壇。

以降、鼻にテッシュを詰めながらトーク。















短歌の先生と一緒にメールで投稿された短歌を評価。

とても明るく気さくな先生で下品な短歌でも笑って評価。















短歌コーナーでは女性ゲストも登壇して全員でトーク。









ブシロードカードゲームLIVE2012

ブシロードカードゲームLIVE2012



2012年 3月10日(土)  開演17:30 ~21:00(開場16:30)



会場:愛知県芸術劇場 大ホール

出演: ミルキィホームズ (佐々木未来、徳井青空、三森すずこ、橘田いずみ)愛美

 佐咲紗花 CooRie yozuca* 南條愛乃 麻生夏子 μ's from ラブライブ JAM Project、



【チケット前売り価格】 全席指定6,000円



【主催】 テレビ愛知 / ブシロード





かなりぎりぎりでチケットを申し込んだので、当日チケット受け取りで座席は四階の一番後ろの席でした。しかも、ステージの奥のスクリーンの映像が半分ほど見切れて見えない見切れ席でした。でも、木谷社長の挨拶から始まったライブは、ミルキィーホームズやDCやヴァンガードなど作品ごとにアーティストが登場して、南條愛乃さんみたいに複数の作品にまたがって歌を披露したり、とても楽しく一番後ろの席で見えにくかったのも気にならないほど熱かったです。





















先行販売されたミルキィーホームズとコラボした「つけてみそかけてみそ」600円

本当に万能調味料で、東京のアパートにいた頃は、名古屋の実家から送ってもらい、近所の総菜屋で買ったチキンカツにかけてよく食べていました。





来場者プレゼント

・歌姫の饗宴 「バミューダ△」組立式デッキホルダー

・WS トライアルデッキD.C.III

ミルキィーホームズ特別CD























2012年03月09日のつぶやき




  • 神様は木全伸治を作った。神様は木全伸治に素晴らしい画力、広い心、目を見張る程の可愛い笑顔を与えた。天使は言った「神様、これでは木全伸治が恵まれすぎています」神様は言った「大丈夫。クズにしておいた」 http://t.co/0B8yTmOO
    Posted at 02:47 AM




  • 『木全伸治』 監督:高橋良輔、キャラデザ:木村貴宏、脚本:倉田英之、音楽:平沢進、主題歌:水木一郎! #animestaff http://t.co/g01ZoWidどんな作品になるんだろう。
    Posted at 01:28 AM



  • https://twitter.com/sanka_kiroku


脳卒中になった元凶



丁度、このシナリオの修正作業をしていた去年の1月頃に脳卒中で倒れました。なので、もしかしたら、この作品のシナリオの修正のための徹夜作業で不健康な生活をしていなければ脳卒中になっていなかったかもという因縁の作品です。ここのサークルさんシナリオへの面倒な(ど素人臭い)注文が多くて、随分と泣かされてシナリオの書き直しをしていました。正直、あのシナリオの書き直しの徹夜作業がなければ脳卒中で倒れていなかったかも。でも、それなりに楽しめるシナリオになっていると思います。

過度の下痢は止まったけれど、

薬の副作用で吐き気と、のどの渇きと軽く酸っぱいものがこみ上げるようになった。ま、車の助手席でウンコをもらすよりはマシになってきたと思う。健康的な肉体になるのはまだまだ難しそうだ。

副作用

新しい薬の副作用、吐き気、吐く、発疹。口が渇く、むくみ、かゆみ、お腹が張る、お腹が鳴る、下痢、便秘、腹痛、臨床検査値異常等が現れることがありと、薬局でもらった薬の説明書に書いてあった。今のところ、口が渇く、吐き気と、お腹が張る副作用が出ている。とりあえず、過度の下痢は止まっている。けど、健康になった感じはない。

何か政府主導の自殺撲滅のキャンペーンがあるらしいが、自殺なんかを考えている人たちへ、人間、五体満足健康なだけでも勝ち組です。健康なのに自殺なんか考えるのは、愚か。健康なだけでも十分幸せなことですよ。健康なのに、今自分が不幸だと思っている方がいたら、それは間違いです。五体満足なだけでもすごく幸運なことですから。左半身麻痺の俺から見たら健康なだけでもそれは羨望に値することなのです。ですから、五体満足なのに不幸だと思って自殺されると、五体不満足の人間から見たらなんてもったいないとしか言えません。本当に五体満足の人が羨ましい。

またやっちまった。

昨日、新しい薬が効いていると油断して、車の助手席に乗ったら、急にお腹がぐるりと鳴って、クソをもらした。
しかもビチクソなのでパンツからズボンに染みてきて車のシートまで汚しそうになった。畜生、新しい薬でもダメか・・・。どこまで俺は、クソまみれになるんだろう。本当に下痢が止まらない。

2012年02月29日のつぶやき




  • 木全伸治の運命の人のあだ名は「ふっちゃん」です。 http://t.co/UsbkYtNI男みたいなあだ名だな。まさか運命の人が男だなんてことはないよな。
    Posted at 02:29 AM




  • 『Q.白い液体といえば何ですか?』木全伸治「カルピス。…何言わせようとしたの?」 http://t.co/8lET4PMx
    Posted at 02:25 AM




  • 『Q.気持ち良い事といえば何ですか?』木全伸治「そんな事より、今…ちょっと気持ち悪くて…やばい、吐きそう…」 http://t.co/dTrzKGev吐くより今は下痢気味だ
    Posted at 02:24 AM




  • 木全伸治君、そこの3匹から選びたまえ。もちろん1匹だけじゃぞ。 【ズルズキン】【ヤナッキー】【ジュペッタ】 #オーキド博士にポケモンもらう http://t.co/SAHawBj9【ズルズキン】
    Posted at 02:22 AM




  • 木全伸治はフォロワーさんに、実はバカなのではないかと疑われています。 http://t.co/B9GxqgVUいや、バカと言うのは意外に当たっているかも。
    Posted at 02:19 AM



  • https://twitter.com/sanka_kiroku


カテゴリ
プロフィール

木全伸治

Author:木全伸治







脳卒中の後遺症で左手に麻痺が残っていますが、何とか最近、右手だけでこのブログなど文章が打てるようになってきました。なにか、お仕事のご依頼等ありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

お仕事募集中。

商業、同人問わずお仕事の方
募集しております。脳卒中の後遺症の左半身麻痺という障害持ちなので、多少無理はできないところはありますので、その辺はご了承下さい。

まずは、ご連絡を。

kimatasinzi★kit.hi-ho.ne.jp
 ★を@に変えて送信して下さい。


このブログの内容についてコメント等自由に書き込んで頂いて構いません。ただ、当ブログと一切関係ない宣伝等の書き込みは削除する場合があります。

ペンネーム 木全伸治(きまたしんじ)
(09年以前・木全伸二)

また、個人として創作小説を公開して
います。

サークル淫
個人サークル

竹取奇譚 音声なし 無料配布版
デジタルノベル「竹取奇譚 音声なし版」
無料配布中。


お世話になっているブランド
カトレヤオフィシャルサイト
Cybele
TRYSET
Digital Cute
ソフトサークルCrepe(クレープ)
注)リンク先は18禁作品を扱っておりますので18歳未満の方は閲覧できませんのでご注意下さい。

シナリオを担当した作品のリストについては、下記へ。
http://circlein.h.fc2.com/page1.html




月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード