FC2ブログ

「PSYCHO-PASS サイコパス」「ロボティクス・ノーツ」先行上映会第19話

「PSYCHO-PASS サイコパス」「ロボティクス・ノーツ」先行上映会第19話



2013年2月14日(日)

第二回14:00~14:50

第三回16:00~16:50



会場:ノイタミナショップ



入場無料



ネタバレ禁止と言うことのなので19話の感想は放映後に追記予定。

ここまで「PSYCHO-PASS サイコパス」を観て気になっている点、常守朱の両親が出てこない。すごく普通の家庭に生まれていそうなのに一人暮らしをしている理由や、新人刑事ドラマではお約束のような仕事の悩みを両親に電話で相談するようなありがちなシーンが一切ない。仕事の悩み相談しているのが友達だけ。こういう管理された綺麗な未来世界を描くSF小説の定番の一つに遺伝子レベルで体制に逆らわない完璧で有能な人間を創造するという神の領域に踏み込むパターンがあり。少なくとも今のところ他の一係のメンバーのように公安になるべくしてなったという背景が彼女にはない。それは過去が一切描かれない唐之杜志恩女史も一緒で、とにかく常守朱と唐之杜志恩のふたりが、何となく、自分にはあの公安のメンバーの中で浮いた存在に見える。





2回目、3回目の上映を立ち見で観させていただきました(立ち見整理券)





来場記念でいただいてきたポストカード
さて、放送の過ぎた3月3日になったので、19話の感想を。



まず「ロボティクス・ノーツ」の感想から。何だろう、物語の起承転結なら、転の部分に当るだろう話数なのに、正直、俺的には面白さを感じない。まず、楽しいはずの万博会場が破壊され、悲惨な地獄になったはずなのに、救急車や消防車がたくさん来ていないとおかしいはずなのに一台も来ない。この時点でもう明確にリアリティがない。それと、現在の実用化を目指すロボットは介護用か災害時に倒壊した建物の下に人がいないか探査するロボットの開発が進んでいて、東京マグニチュード8.0 に出てきた災害時の救難用の自走ロボットの方がリアリティのあるロボットで、「ロボティクス・ノーツ」の万博にいたロボットたちには、まるでリアリティを感じない。ヒロインが心の底からロボットが好きではなくて、姉に振り向いてもらいだけでロボットを造ろうとしているのに、あまり共感が持てない。本当に心の底からロボットが好きで、万博会場に着いたら、展示されているたくさんのロボットたちに目を輝かせるような本当のロボットオタクのヒロインなら、自分たちの造ったロボットが壊れたときの悲壮感にも同情できて、もっと話が盛り上がったような気がする。

あと、君島コウが、生前、もっと善人だったみたいなエピソードや伏線があれば19話のラストはもっと衝撃的な演出になったと思う。とにかく、俺的にはなんか物足りない話数でした。



続いて「PSYCHO-PASS サイコパス」の感想を。

なんか、いきなり日本の一次産業や日本の国際関係の説明があって、こういう世界観はもう少し前の話数で伏線として説明があると良かったなと。あと、セーフハウスにバイクを用意していると言うことは征陸さんはバイクに乗れるということ。また、セーフハウスに保管するということはそれだけバイク好きということ。これは意外だった。あとは宜野座さんが確実に死亡フラグを立てて、息子を守って征陸さんが死にそうな気配が。19話のラストを見ると、こういうSF作品では定番の、今まで仲間だった奴が記憶を消されて敵に回るパターンで常守 朱が、狡噛さんたちの敵に回りそうな気配がして、でも、相変わらず、唐之杜女史の立ち位置が分らない。一応、狡噛さんに協力的だけど、彼女だけ明確にシビュラシステムを疑っている描写がないのが俺的にはすごく気になる。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

木全伸治

Author:木全伸治







脳卒中の後遺症で左手に麻痺が残っていますが、何とか最近、右手だけでこのブログなど文章が打てるようになってきました。なにか、お仕事のご依頼等ありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

お仕事募集中。

商業、同人問わずお仕事の方
募集しております。脳卒中の後遺症の左半身麻痺という障害持ちなので、多少無理はできないところはありますので、その辺はご了承下さい。

まずは、ご連絡を。

kimatasinzi★kit.hi-ho.ne.jp
 ★を@に変えて送信して下さい。


このブログの内容についてコメント等自由に書き込んで頂いて構いません。ただ、当ブログと一切関係ない宣伝等の書き込みは削除する場合があります。

ペンネーム 木全伸治(きまたしんじ)
(09年以前・木全伸二)

また、個人として創作小説を公開して
います。

サークル淫
個人サークル

竹取奇譚 音声なし 無料配布版
デジタルノベル「竹取奇譚 音声なし版」
無料配布中。


お世話になっているブランド
カトレヤオフィシャルサイト
Cybele
TRYSET
Digital Cute
ソフトサークルCrepe(クレープ)
注)リンク先は18禁作品を扱っておりますので18歳未満の方は閲覧できませんのでご注意下さい。

シナリオを担当した作品のリストについては、下記へ。
http://circlein.h.fc2.com/page1.html




月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード